【予告】日本海軍と技術交流 センピル航空教育団・遣独技術者


センピル航空教育団の帰国から100年の記念の年に、センピル家から呉市へ遺品が寄贈。
当企画展で披露する運びとなりました。

日本海軍は、海外からの技術導入を通じて、艦艇や航空機などの開発・製造を進めていました。
今回の展示では、大正期、航空技術導入のためイギリスから日本へ派遣されたセンピル航空教育団と戦時期、艦艇・航空技術導入のため日本からドイツへ派遣された海軍技術者について、入船山記念館所蔵資料等を基に紹介します。

期間: 2022年9月28日(水)~2023年8月31日(木)
場所: 入船山記念館(歴史民俗資料館)
観覧料: 一般250円・高校生150円・小中学生100円
主催: 入船山記念館