金唐紙制作体験|冬|参加者募集!


旧呉鎮守府司令長官官舎(国重要文化財)の壁面に使用されている金唐紙(きんからかみ)の制作体験を開催します。講師は日本でただ一人の金唐紙に関する国選定保存技術保持者である上田尚氏をお招きします。ぜひご参加ください。

講 師:

金唐紙研究所代表 上田 尚 氏(国選定保存技術保持者)

場 所:入船山記念館

対 象: 高校生以上

定 員: 各日10人(計30人)

材料費: 2,500

 

日 時:

①     12月21日()

②     12月22日()

③     12月23日()

各回10時~15時まで(12時~13時は昼休憩)

 

申 込:

必要事項(1)希望日(いずれか1日)、(2)氏名、(3)年齢、(4)住所、(5)電話番号(FAX番号)をご記入の上、往復はがき、ファックス、メールにて、入船山記念館「金唐紙制作体験」係までお申し込みください。

※お一人様につき一枚でご応募ください。

※応募者多数の場合は抽選となります。

 

締 切: 12月7日() 必着

 

申込先:

入船山記念館

737-0028 呉市幸町4番6号

FAX 0823-26-6270

E-mail info@irifuneyama.com

 

▼ チラシ(PDF)は以下よりダウンロードできます。

金唐紙制作体験 募集チラシ(表面)

金唐紙制作体験 募集チラシ(裏面)